日本語サイトへ 英語サイトへ メール
トップ 会社情報 お問い合わせ  採用情報
製品情報 骨伝導について プレスリリース ビジネスパートナー 更新情報 オンラインショップ





全てのニュース/トップ
新聞記事掲載
テレビ報道
雑誌・フリーペーパー掲載
展示会・見本市出展情報
プレスリリース
インターネット・ブログ掲載
 
新聞掲載情報
 

[2011年2月号(発行日2011年1月31日)]
“日本一”明るい経済新聞
(産業情報化新聞社)
弊社骨伝導ヘッドホンが掲載されました。
(許可を得て掲載しています。)

下のリンクもご覧ください。
“日本一”明るい経済新聞・竹原編集長の明るいコラム


ゴールデンダンス(06・4255・3030、http://goldendance.co.jp)は、クッキリ聞こえる骨伝導ビジネスを展開。世界初の新商品が国内外で高い評価を受け、“ヘッドホン革命”を起こそうとしている。

「9年前に初めて骨伝導の存在を知り、これは素晴らしい、もっと広めるべきだと思いました」と、中谷明子社長。当時サラリーマンをしていたご主人の中谷任徳さんと一緒に骨伝導ベンチャーを立ち上げた。
骨伝導は、耳の鼓膜でなく、骨に伝わる振動で音を聞く仕組み。当初は他社商品を難聴者向けに販売していたが、5年半前に独自の振動子を開発し、自社ブランドでの本格事業化した。50〜1万2000ヘルツ帯まで広げて音質を向上、健常者向けのヘッドホンとしても使用できるようにした。「耳が空いており、クラクションの音が聞こえて安全です」と、ニーズを先取りした商品を次々と開発する。
大音量で長時間音楽を聞くと、難聴障害の危険性が指摘されており。その解決にもつながる。自社開発の骨伝導式イヤホン「サウンドボーン」は、国内外で高い評価を受けている。※
骨伝導で発信するスピーカー機能の研究も進め、騒音現場など特殊用途としても期待されている。大手企業も独自の振動子を注目、コラボした新商品開発も計画している。

※「オーディオボーンAQUA」が2009年の米ラスベガスの世界的な家電展インターCESで、日本の中小企業としては初めてイノベーションアワードを受賞。また、「サウンドボーン」が09年日経優秀製品・サービス賞で審査委員特別賞を受賞。骨伝導式集音器は2万6800円で月間1000〜2000個販売。従業員6人で創業以来黒字経営を続ける元気ベンチャー。

掲載記事イメージ





Copyright (c) 2012 Goldendance.Co.,Ltd All rights Reserved.
ゴールデンダンス株式会社 大阪市城東区古市3-22-19  電話:06-4255-3030 FAX:06-4255-3036 E-mail:office@goldendance.co.jp